アトピー治療 | がん治療、アトピー治療、血管そうじの高島クリニック

高島クリニック Q.O.L.研究所
日本語 中文 english
アトピー治療

「アトピー駆け込み寺」と呼ばれるまでUntil called 「atopy’s last resort」

当院のホームページにたどり着くまで、様々な本や情報を見てアトピーに効くとされているものを摂取したり、様々な治療を試して来られたと思います。
私も同じようにアトピーで必死に奮闘をした経験があります。
というのも私の息子がアトピーで、1歳のころから症状がひどくなり、かゆさで掻きすぎて赤むけズルズルの状態になりました。
それから長いアトピーとの闘いが始まりました。
まずはじめに世間で【アトピーに良いとされているもの】は全て子どもに試みました。
○○の水とか、無農薬野菜とか、肌にやさしい○○、ステロイド、食生活の改善…
名医といると聞けばその皮膚科を訪れ、しかし…それでも息子のアトピーの改善はほとんど見られませんでした。
答えを見つけたのはアトピーと闘い始めて2年後のアメリカでのことです。
私が弟子入りをしたクリフ先生に教えていただいた【点滴療法による解毒治療】のおかげで、息子のアトピーも4歳になるころには寛解し現在もアトピーの再発はありません。>> 高島院長のアトピー治療奮闘記はこちら この経験を目の前の患者さんのために活かそうと、アメリカで習得した点滴技術と私自身の実体験をベースとしたアトピー治療を髙島クリニックではじめました。
およそ8割の方が体内環境の乱れを整えることで改善し、来院される患者さんのほぼ全員が快方へと向かっており髙島クリニックは「アトピー駆け込み寺」と呼ばれています。

当院のアトピーに対する考え方perspective towards atopic

通常アトピー性皮膚炎と診断された場合、原因は分からない、 もしくは、外因性のアレルギー (ダニやハウスダストのような外からの刺激)によるものだと言われることが多いのが日本でのスタンダードです。
ところが、高島クリニックでは少し変わった見方をします。
アトピーは皮膚のみの病気ではなく「内科の病気」であると考えるのです。
同じような皮膚症状が出現した場合、外(皮膚)と中(体内環境)の両方から原因を探し、その原因に対して治療をする「根本治療(原因療法)」を採用しております。
つまり、高島クリニックのアトピー治療に対する考え方とは

アトピーの原因は体内環境、体内環境を変えれば症状は治まる

ですから、高島クリニックで行うアトピー治療はまず体内環境を知り、体内環境の改善をおこなってまいります。
この考え方は決して特別なことではなく、アトピー治療では先進のアメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)で学習した理論をアレンジしたものです。
アトピー性皮膚炎に関する論文」(詳細はPDFをご覧ください)

アトピー治療の特徴Therapeutic features

アトピーの原因の8割を体内環境とし、体内環境を変える4つの根本治療(原因療法)

腸内細菌叢の改善、体内環境(活性酸素)の改善、有害ミネラルの除去、血流の改善を行い、体内からアトピーを改善いたします。 治療内容の詳細はこちら >>

再発予防

高島クリニックでは、エビデンス(医学的根拠)のある予防方法で、再発予防を行うことが重要であると考えています。
血流が常に良いと症状は良好になるのでその状態をキープするにはエビデンスに基づく予防治療が必要です。
激しい運動を急に始めると症状が戻ることもあり、高島クリニックでは生活全般のご相談をお受けしながら再発予防をしています。
その他、活性酸素の問題など、人の体は複雑で一口ですべてを語ることが出来ません。
ですから、お一人ずつ違う治療方法を取っています。

アトピー治療のスケジュールについてSchedule of treatment

当院には遠方から来られる患者様を配慮し、その方専用の治療スケジュールをたてていただけます。

例):【福井から通院されている患者様】のケース

1ヶ月目 4日連続で治療、以降月イチで通院
現在住まわれている地域、費用なども考慮し、相談してスケジュールを決めさせていただきますのでご安心ください。
※治療期間は1年ほどを目安とさせていただいております
※患者様の多くが治療開始から3~4ヶ月で症状の改善を自覚して頂けております

4つの先進的な治療を組み合わせた治療内容の詳細Treatment content

有害ミネラルの除去「キレーション注射+AVM(アミノ酸、ビタミン、ミネラル)」

キレートとは「吸着して体外へ排泄する」ことを意味します。
この点滴を行うことで、体内に蓄積された有害ミネラルを排外へ排泄し解毒(デトックス)を行うことが出来るのです。これがアトピー治療の基本です。
この時に、ステロイドや抗アレルギー剤といった対症療法の薬を急にやめてしまうと症状がリバウンドしてしまう可能性があります。
時間をかけて体内環境を整え、それに伴ってそれらの薬を徐々に減らし最終的には対症療法の薬に頼らなくてもよい状態を目指します。
また有害ミネラルを排泄するのと同じように、大量のAVM(アミノ酸、ビタミン、ミネラル)などの栄養素を点滴投与することで、皮膚のターンオーバーを正常化させます。
有害ミネラルが体内に蓄積されるのは、環境汚染の進んだ現代病なのかもしれませんね。
有害ミネラルについて」(詳細はPDFをご覧ください)

体内環境(活性酸素)の改善

活性酸素とは、体に悪い酸素のことで、大量に発生した状態はアレルギー体質を引き起こします。
この原因はいろいろありますが、主に睡眠不足、お酒の飲みすぎ、たばこの吸いすぎ、かたよった食生活、特にお菓子や化学調味料を多く使った食べ物を摂取した時、
ストレス、過度の運動…つまり、体に悪いことをしている時は活性酸素が大量に発生していると考えて頂いていいと思います。
普段の生活習慣を意識して改善していくことでずいぶん活性酸素の発生自体を抑えられるのです。
特別な抗酸化剤(活性酸素除去剤サプリメント)なども助けにはなりますが、まずは、活性酸素が大量発生する原因を減らし抗酸化作用の強い食べ物、果物や野菜をバランスよく摂ることです。

腸内細菌叢の改善

腸の中の菌のバランスが崩れているとなかなか食べたものがうまく消化吸収できなかったり、残りカスがうまく排泄されなかったりして免疫力が低下します。
この毒素がたまることがアレルギー体質の原因になるのです。善玉菌をふやして消化吸収をよくし腸の働きを高めないとアトピーは改善されません。
ご家庭では繊維食を多く摂取するように心がけていただくことがとても大切ですが、それだけで治癒するには道のりが長すぎますので、高島クリニックでは専用のサプリメントやオリジナルレシピの点滴で腸内細菌叢の改善治療に効果を上げています。

血流の改善

血流を悪くする、動脈硬化を速める因子(ホモシステイン)があります。これはわかりやすく言うと血管内を傷つける悪いアミノ酸、悪玉アミノ酸と呼んでいるもので、
この値が高いと動脈硬化が進み、血管の内側にコレステロールなどの脂がへばりついてどんどん血の巡りが悪くなります。
皮膚に行く血流というのはとても細くいわゆる毛細血管というものですぐに閉まってしまいます。
血流が悪いと皮膚の色々な機能、たとえば細菌に対する免疫力や皮膚の角質代謝、自分の皮膚を作る能力も落ちてしまい、塗り薬も効きが悪くなってしまうのです。
高島クリニックでは、キレーションという点滴をしてホモシステインの値を下げ血流を良くする治療を行っています。

※高島クリニックのアトピー治療は先進的な混合治療を採用しているため、自費治療しかおこなっておりません。

アトピー治療のBefore→AfterBefore and after

これからご覧いただくアトピー症例は、高島クリニックの患者さんのごく一部です。
このほかにもたくさんの方が症状を改善し、明るい日常を取り戻しています。その数多くの患者さんのほとんどが、「アトピーではない」としたら・・・驚きませんか?
アトピーではないという表現は高島クリニック独自のものですが、アトピー患者には2種類のパターンがあるということです。
一つは「アトピー素因を持っている人」もう一つは「体内環境の乱れにより皮膚障害が出ている人」です。
これから紹介する方はみなさん後者です。ですから、原因を見つけて体内環境を整えてあげることで写真のように改善されていくのです。
高島クリニックに来られる患者さんの8割は後者の「体内環境の乱れにより皮膚障害が出ている方」。
そしてその多くの原因が有害物の体内蓄積と皮膚血流の低下などです。

アトピー治療ビフォーアフター1

アトピー治療ビフォーアフター2

アトピー治療ビフォーアフター3

患者様の声Patient’s comments

・アトピー完治(多分)しました

5年前から上腕部のアトピーに悩んでいました。
ステロイドに頼りすぎない、最終的には脱薬の治療してくれるとの紹介を受けて通院。紹介者は徳島から通っていました。 キレーション点滴(月に2回程度)と栄養点滴、食事指導を受け、5ヶ月ほどで炎症が改善、発作(っていうのかな?)が起こらなくなりました。
通院完了から半年ほど立ちますが良好です。
費用は5カ月で20万くらいだったと思います。
過去5年間に使ったお金を考えると、ようやく悩みの種がひとつ消えました。
丁寧な良い院長先生でした。
怒ると少し怖いです。通院中に煙草を吸っているのがばれて、かなり叱られました。そこも含めて良い先生だなぁと思いました。
ただ、かなり混んでいます。土日は他県の患者さんが多く、予約がとりにくいです。
計画的に通院しないとしんどいと思います。待たされることも何度かありました。
毎回TVで見かける方が患者でいるので暇つぶしには事欠きませんが(笑) 現在は婚約者が子作りに向けた体調管理と、内科的な美容(?)で通っています。
式に向けて背中ニキビや肌荒れが改善して喜んでいます。
※美容医療サイトの口コミ広場(https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1101144/review_detail/R_1131256)より抜粋

CALENDARカレンダー

診療日時月・金・土曜日(10:00~17:00)
最終受付16:30
水曜日(12:00~19:00)
最終受付18:30
木曜日(15:00~19:00)
最終受付18:30
休診日火曜日、日曜日、祝日
お問い合わせ   >

copylight © 2017 · ガン治療・アトピー治療の高島クリニック · All Rights Reserved.